WEBER 0001

¥11,000 (税込)
こちらの商品は完売となっております

【 weber 0001 】vintage T-shirts archive book

 

2022年41日に4周年を迎えたノマドな古着屋「weber」は、これまで収集してきた珠玉のヴィンテージTシャツ256枚を一挙掲載した初のアーカイブブック『0001』を、全世界1000部限定で販売。

ブックデザインを担当したのは、イギリスを拠点とするデザインユニット「OK-RM」。

この本は単なるカタログ本ではなく、中面は、辞書のように情報に客観性を持たせ、整然と配置したブラックアンドホワイトのページがメインとなる一方、表面はカラフルでアイコニックな、本としての機能だけでなくオブジェクトとしても十分な存在感を発揮するデザインになっており、その対比性が非常に際立つ一冊に仕上がっています。

 内容は今回weberとしては初お披露目となるTシャツを多数含んだ、厳選された256枚のヴィンテージTシャツの写真がジャンル毎に掲載された項目と、それぞれのTシャツの情報をバイリンガルで表記した項目の大きくは2部構成となり、元coletteのサラ・アンデルマン氏、編集者・野村訓市氏、weberの池田仁、畠中一樹のスペシャルエッセイも収録されています。

 

【通常版】

価格:¥10,000 (税抜)

ページ数:552ページ

サイズ:210 x 268mm

カバー:ブルー/オレンジ、イエロー/パープル、グリーン/レッド

出版社:InOtherWords

 

 

全世界1000部限定

(通常版900部+スペシャル版100部)

 

weber

2018年41日より活動を開始し、ヴィンテージTシャツに特化したラインナップで神出鬼没的に様々な場所でポップアップショップを開催。またヴィンテージTシャツだけにとどまらず、過去にはfirst downUNUSEDなどのアパレルブランドの他、映画『mid 90’s(A24)』、『THE LIGHTHOUSE(A24)』、『The Matrix Resurrections』やアーティスト空山基などともコラボレーションを展開。

現在の世界的なヴィンテージTシャツブームの、とりわけ映画Tシャツの人気を牽引する存在として世界中から動向が注目されているヴィンテージショップ。

 

OK-RM

OK-RMはロンドンを拠点とするデザインスタジオ。Oliver Knight(オリバー・ナイト)とRory McGrath(ロリー・マクグラス)によって2008年に設立された。アーティスト、キュレーター、編集者、建築家、デザイナー、研究機関との継続的パートナーシップに参加している。コンセプチュアル思考を基礎とする独自のコンテンツ主導型アプローチが、スタジオに欠かせない基盤となっている。最近のクライアント、コミッショナー、コラボレーターには1017-ALYX-9SMETH ZurichVivienne WestwoodJW AndersonThe GuggenheimThe MetHet Nieuwe Instituutなどが含まれ、Virgil AblohJuergen TellerFosGabriel Kuriといったアーティストとのコラボレーション・プロジェクトも手掛ける。2016年にヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展で英国パビリオンを設計。出版社「InOtherWords」の創立者であるOK-RMは、アーティストをはじめとする文化の主役たちと密接に協力しながら、書籍その他の印刷物を制作している。彼らの作品は全世界の美術館や教育機関で展示されている。2018年にブルノ・ビエンナーレでグランプリを受賞した。

 

※ブックカバーのカラーのご指定は受付致しかねます事、ご了承下さいませ。

決済時に代引きをお選び頂いた場合には、代引き手数料が商品合計金額とは別途にて¥330(税込み)が加算され商品到着時にご負担頂きますので予めご注意下さいませ。

採寸の計測値にはモノにより若干の誤差が生じる場合もございますので予めご了承ください。

見にはなるべく実物に近く注意を払い調整はしておりますが、多少の違いが生じてしまう場合がございます。