ホームページのリニューアルにつき、こちらの投稿はアーカイブBLOGとなります。

 

 

21SS COLLECTION での外せないアイコンとなるシリーズ、「K.O.D.P」シリーズ。

 

KING OF DIGGIN’ PATCH

 

前回のブログにてMUROさん着用写真のアイテムのお問合せを多数頂きましたので、本日はそのウェアのヒトツをご紹介。

 

 

“KING OD DIGGIN PATCH” STADIUM JACKET

color / navy × brown

price / ¥110,000

 

 

 

一目瞭然、大人の色気が漂うオーラプンプンなスタジャンが今シーズンはスタンバイ。

 

MUROさんと言えばの名作を散りばめたサガラワッペン。

 

 

90年代、ファンの方なら誰しもがMUROさんのレベルの違いに改めて気付かされるミックス作品「KING OF DIGGIN’」。

 

 

R&Bフレイバーのミックス作品「TASTE OF CHOCOLATE」。

 

 

夏の風物詩「DIGGIN’ ICE」に並ぶミックス作品の「TROPICOOOOL BOOGIE」。

 

いずれもMUROさんを象徴する作品のジャケットのアイコンを使用し、過去から今へと繋ぐファッションシーンにデザインとして落とし込んだアイテム。

 

 

 

 

 

MUROさんとは90年代、以前から親交のあるERIC HAZEデザインによるRECOGNIZEブランドネームも刺繍にて配置。

 

 

 

 

 

USAを愛するデザイナーは、USA本国にてプロダクト製作。

旧き良きUSAを感じるオリジナルの型紙、USA手配の生地、革、パーツから、当時も感じさせるアイテムに仕上げております。

 

 

 

 

DJ MURO氏が愛用するターンテーブルの樽屋カートリッジを搭載したトーンアーム、 7インチレコードを示す45RPMの「45」、共にこちらもサガラワッペンにて仕上げた高級な漂い、そしてクラシックなムードを演出。

 

 

突き詰めた抜かりないアイテム、、、これこそDIGGIN IN THE CRATES (掘り下げる)精神に尽きますね。

KING OF DIGGIN’の異名を持つMUROさんの過去のリリースされたミックス作品の『音』を是非、聴いてみて下さい。

今までとは違った気持ちで洋服が楽しく着れる事と思います。

 

 

発売は、間もなくな感じとなっております。

次回BLOGへ、また「K.O.D.P」シリーズは続きます。

 

C30

BOW WOW、RECOGNIZE flagship store

select : vtg wear、old cassette tape

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前3-27-9 森田ビル1F

TEL 03-6384-5811

 

「mail」  ditc.co.ltd@gmail.com

「instagram」 @c30_tokyo

C30 HOMEPAGE

8/2/2021