GEORGE HOODIE

10/2 (土) 全国一斉発売のアイテムリストより本日はこちらをご紹介です。

渾身のスウェットへの加工は当ブランドの唯一無二な強みであり、なかなか新品とも思えないほどのクオリティーに仕上がったアイテム。

 

そして、今シーズンもアートの世界からのデザインイメージは『FLUXUS』。

お楽しみ下さいませ。

 

GEORGE HOODIE

 

COVID-19から、世の中の現状が大きく変わった事を感じる。

今シーズンの企画に入る前、一度大きくデザインを考え直したとき、『PEACE』を少しでも表現したいと思考。

やはりBOW WOWデザイナーは、YOKO ONOと、JOHN LENONが、真っ先に浮かんだ。

 

YOKO ONOが、ジョンレノンと出会う前に強く打ち出した前衛芸術『FLUXUS

1960年代初頭に始まったFLUXUSのマークを相良ワッペンで製作し、FLUXUS提唱者『ジョージマチューナス』をイメージしたヨコ振り刺繍を製作。

このワッペンと、刺繍を用い、前衛芸術をウェアで表現した。

 

オリジナルで製作した極厚スウェットに、オリジナルの型紙。

型紙は、90年代を意識しつつも気になる箇所を大きく多数変更、全く新しい愛嬌あるスマートな形状に上がっています。

リアルな加工感も含めて楽しんでいただける一枚が出来上がったかと思います。

 

GEORGE HOODIE

 

グッドバイブスなジョージ刺繍。

リアル汚れに、穴。

古着にある大人の着れない汚らしさではない、大人の着れるリアル汚れ加工。

 

先端の尖った大きなフード。

着用からのリアルな破れと、汚れをイメージ。

 

三連のFLUXUSワッペンは、愛嬌の塊。

加工とのマッチングに大満足。

 

リアルな加工感。

 

オールドを意識した周囲フラットシーマのカンガルーポケット。

身頃生地使いは横地の目。

 

生地感と、破れ感、加工感のアップ画像。

 

Lサイズ着用

 

C30

BOW WOW、RECOGNIZE flagship store

select : vtg wear、old cassette tape

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前3-27-9 森田ビル1F

TEL 03-6384-5811

 

「mail」  ditc.co.ltd@gmail.com

「instagram」 @c30_tokyo

C30 HOMEPAGE

9/30/2021