2021.03.28

BOW WOW / NEW SWEAT

READYMADEコラボレーションのローンチの衝撃も華々しく、販売店は全国で渋谷パルコのコンセプトショップ『2G』のみという事もありかなりの反響だったという事も既に耳に入ってきております。

 

今後の活動にもますます目が離せなくなる事、間違いなしのBOW WOWからのニューアイテム。

 

ひとつひとつに、ストーリーが詰まりまくったスウェット達をどうぞご覧くださいませ。

 

 

・”POP PORNO” SWEAT SHIRTS

 

 

BOW WOWではリリースされたシーズンでは人気も高いポルノネタ。
今シーズンでは、Malcolm McLarenプロデュースによる『SEX PISTOLS / POP CORN』のジャケットを題材にアレンジ。

ジャケットに使用されたポップコーンのカップを、、、。

使用するボディーは新たにBOW WOWの定番と生地として出来上がった硬さのある裏毛パイルのスウェット生地。
起毛無しでオールシーズン対応、着回しの効く、オールシーズン対応ファブリックに仕上がっております。
今シーズンの特徴的なオリジナルレシピによる染めとヴィンテージ加工の風合いも相まったスウェット。

顔料染めに、製品加工でヴィンテージ感を持たせ着用を重ねる程に経年変化も魅力な唯一無二の存在感を放つので、ガシガシに着用して頂きたいスウェットです。

 

今シーズンのリリースのありました“FAVORITE PATCHES”シリーズとの相性は間違い無しです。

着用写真の様にスウェットでのセットアップスタイリングは、今シーズン特に注目されているみたいですね。

カラー展開は、チャコール、ホワイトの2カラーがスタンバイ。

プリントも嬉しい両面ボディープリントになっております。

 

・”NIXON” SWEAT SHIRTS

 

 

 

今コレクションの中でも象徴的なアイテムのヨコ振り刺繍のアイテム。

「BEETHOVEN」と、「NIXON」がリリースされ、刺繍を見た方は間違いなくこの職人さんのヨコ振り刺繍による作品に驚かれる事でしょう。

実際に当店をご利用頂いておりますお客様も、「見て、触って、尚ビックリ」、、、のお声を頂戴しております。

 

こちらのアイテムはスウェットにNIXON刺繍を施し、スウェットならではの着用頻度ならでは洗濯する、着こむの繰り返しにてヨコ振り刺繍の特有の変化が現れる未来が楽しみな、、、育てるアイテムとなっております。

 

裏毛パイルのオールシーズン対応な生地も非常に有難いスウェット。

染めを施したスウェット生地に、更にはヴィンテージ加工までを施す拘りが洋服に対しての追求心の表れとなっているのではないでしょうか。

BOW WOW の、ネームにはお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが「Diigin’ In The Crates」と表記されていますよね。

単純に翻訳すると「掘り下げる」。他にも沢山の思いがあってスローガンを掲げておりますが、この単語にもあります様に、モノとして生み出すまでに相当な追求と拘りが詰まった一個一個のアイテム全てにストーリーがありますので、気になる方はお気軽にお問合せ下さい。

 

話は、少しそれてしまいましたが、こちらの説明の続きを。

 

シルエットはアームホール太め、着丈短め、身幅広めの独自に開発されたヴィンテージ好きなデザイナーが生み出したオリジナルシルエット。

カラー展開は、独自のレシピにて施したイエロー、グリーン、の2カラーに加え、素材そのままのホワイトの計3カラーをスタンバイ。

 

 

・”FLOWER POWER” HOODIE 

 

 

 

 

デザイナーが気になっている部分、70’s。

しかし、それは全ての部分では無くごく一部。

それが服としてコレクションに反映されたのが今シーズンの特徴でもある様に、70’sを感じ取れるアイテムがこのようなカタチとなってリリース。

 

1960年後半から1970年代にかけて行われていた反戦運動、、、アメリカのビート文学の代表的存在で、詩人のAllen Ginsberg(アレン・ギンズバーグ)が唱えたスローガンは、「FLOWER POWER」。
これは愛と平和を唄った代表的な言葉でもある。

背面には、ヒッピームーブメントの当時デモ行進などを統率していた政治活動家Abbie Hoffman(アビー・ホフマン)も同じく「FLOWER POWER」を言葉にする。

今回のアイテムはそんな中での70年代のヒッピームーブメントをプリントにて表現したもの。

 

グラフィックにもポップさがあり、愛と平和を感じ取れるヒッピーカルチャーを形にしたプリントフーディーになります。

 

 

上記のアイテムは、オンラインストアの準備が整い次第ですので、カミングスーンです。

 

 

 

 

C30 – STAFF / Hirama

 

『C30』

OPEN /  14:00-20:00

週末、祝祭日 / 13:00-20:00

定休日 / 水曜日

東京都渋谷区神宮前3-27-9

03-6384-5811

mail : info@c30-bowwow.online

C30 Online Store

C30 Instagram

RELATED