2021.03.08

SET UP / BLACK COLOR

PATCHWORK seriesの反響も非常に多く頂戴し、完売となったアイテムが有難い事に続出しております。

まずは、オンラインストアの方から気になられる方はチェックなさってみて下さいませ。

再生産の予定はございませんので、何卒ご理解頂き是非、完売前にご覧頂きましたら幸いです。

 

 

その熱も冷めやらぬ間に、次なる刺客がスタンバイです。

BEETHOVEN刺繍のアートワークに続く、今シーズンのチェックすべきところの「NIXON」。

第37代アメリカ大統領Richard Nixon、、、先日デリバリーがあり既に完売となりましたジャケットでお馴染みのアイゼンハワーとも関わりのあったニクソン大統領。

こういった「繋がり」も実は面白いBOW WOWらしい繋がりのあるポイント。

 

 

ニクソンと言えばな、、、ウォーターゲート事件などデザイナーの頭の中にあり、アメリカトランプ大統領のVOTEの話題と重なった事からアウトプットへ。

デザイナー自身も好きなフランクコジックのシルクスクリーンのポスターデザインでも1番のフェイバリットがニクソンのこちらのもの。

 

 

C30では、ひと際目につくお馴染みのこの光景です。

実は今シーズンに出るアイテムへのナビゲーションだったわけなんですね。

 

そして、ニクソンとは切り離すことの出来ないGONZOジャーナリズム。

GONZOジャーナリズムの生みの親『ハンタートンプソン』が着用するニクソンTシャツを、大胆にヨコ振り刺繍で表現。

更に刺繍パンチを作り、デザイナー自身の興味を反映したデザインは、最高のウェアになっております。

 

 

 

黒ボディーに反転したニクソンの顔が、コジックの表現したニクソンを連想させる刺繍のウェスタンシャツ。

 

 

先シーズンからの流れで、我々もこよなく愛用するビッグウェスタンシャツのシルエットは今シーズンも勿論、健在なわけです。

左胸にはヨコ振り刺繍を思わせる「NIXON」ネーム刺繍を筆記体にて。

 

 

 

素材はハリのある塩縮ギャバのスエード微起毛。

製品のヴィンテージ加工も重なり、アタリに、パッカリングと着用するほどに愛せるヴィンテージライクな風合いをお楽しみ頂ける生地をチョイス。

この素材を生み出すまでにもデザイナーの相当な拘りなど詰まりまくっております。

それも後ほど紹介しますが、別のアイテムにも反映されております。

 

 

バックにはヨコ振り刺繍の職人さんのアートワークは誰が見ても納得な素晴らしい仕上がり。

ここまでのウェスタンシャツって、未だかつて目にしたことありますか?

BOW WOWのフィロソフィーが存分に発揮されたマスターピースとも思います。

 

 

 

そして、拘りの素材選びのセットアップ着用可能なパンツもスタンバイです。

 

 

 

クロップド丈にセッティングしたワンサイズ展開の「タイパンツ」。

ここをチョイスするとは、今までのユーザーさんからは想像も出来なかったでしょう。

良い意味でのサプライズと、斜めからえぐってくるアプローチこそ心そそられる部分ではないでしょうか。

 

ニクソンのウェスタンシャツと同じファブリックを用いたこちらもシャツ同様に使用頻度に応じてパンツが育ち、「仕上がる」はずです。

 

 

 

裾口にはアジャスト可能なボタンが2つあるので、お好みなシルエットを演出。

シューズ選びも楽しくなる未だかつてなかった新しい体験な1本になるはずです。

 

またカラー展開も別にて1カラーございますので、そちらの紹介はまた後日に。

 

 

 

 

C30 – STAFF / Hirama

 

『C30』

OPEN /  14:00-20:00

週末、祝祭日 / 13:00-20:00

定休日 / 水曜日

東京都渋谷区神宮前3-27-9

03-6384-5811

mail : info@c30-bowwow.online

C30 Online Store

C30 Instagram

RELATED