2020.09.03

THINK Re: THINK / “Mr. PINK” series

俳優である岡田義徳氏とクリエイトする服は、映画に特化したもの。

以前、DJとして有名だった事もあり、音楽についても今後発信があるかもしれませんが、今回は映画。

プロとして演技をこなす人だからこそ、視聴者とは違った映画への奥深さがあります。

THINK Re: THINKでは、映画について考え、洋服でアウトプットしファッションに対してアプローチを。

 

 

『RESER〇OIR DO〇S』、、、BOW WOWとしても一番好きな映画の一本。

 

 

タランティーノが28歳の時の、初監督作品にして、脚本、出演の三役。

1992年の作品ながら、最も心に刻まれた作品と語る人も多いであろう作品。

内容は、互いに素性を知らない者たちが宝石強盗。

互いに素性が分からない様、名前は付かず、『色』のコードネームで呼び合う。

警察が事前にこの計画を把握しており、この強盗団の中に警察がいると言い始める、、、

 

岡田義徳氏の俳優目線から出演している中の好きな俳優を二人に絞ってデザイン。

一版シルクプリントという限られた表現方法の中で、どこまでデザインできるかという点に絞った作品アイテム。

 

 

■ “Mr.PINK” LS

 

 

 

 

COLOR / RED

 

(model / 165cm : size XL 着用)

 

 

 

 

 

 

COLOR / BLACK

 

 

(model / 165cm : size L 着用)

 

 

 

■ “Mr.PINK” SWEAT SHIRTS

 

 

COLOR / RED

 

 

(model / 165cm : size XL 着用)

 

 

 

COLOR / BLACK

 

 

(model / 165cm : size L 着用)

 

 

彼は数多くの超大作に出演。

出演作品も言い出せばきりがない程、それも実力派の彼だからこその証明するものである。

 

また彼は役者としての下積み時代は消防士として働きながら役者活動を並行するという努力家でもあり、忘れもしない2001年9月11日アメリカ同時多発テロ事件のあった際には、自ら昔の消防士時代の防火服を着て世界貿易センタービルの瓦礫の中で個人の意思で顔、名前を隠し救出活動に徹したという話。

 

皆様ご存じの日本のアニメ「ワ〇ピース」の「サ〇ジ」のキャラクターモデルにもなっているという事ですが。

 

 

今後の活動にもますます目が離せない存在である事は間違いなく、今回『THINK Re: THINK』での題材は間違いなく語り継がれるものであるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C30 – hirama

 

C30

14:00-20:00  Wednesday closed

東京都渋谷区神宮前3-27-9

03-6384-5811

mail : info@c30-bowwow.online

C30 Online Store

C30 Instagram

RELATED