2020.08.13

【BOW WOW – REMAKE SHORTS】

以前にもブログにて書かせて頂いてました (※【remake item】ブログ【remake「WORK SHORTS」ブログ】)ですが、発売の方も徐々に見えてきましたので改めて。

 

BOW WOW設立当初から製作し、現在もなお問い合わせをいただくワークパンツのリメイク『INSIDEOUT PANTS』。

一見、パンツを裏返して製作した様に見える、ギミックを駆使したパンツ。

そんなパンツからの着想で、この夏はショーツを製作。

以前リリースした際も大変人気となりましたが、この猛暑に再リリースです。

このインサイドアウトパンツ、今まで作り方に関して、説明した事がありませんでした。

謎を公開してみようと思います。

 

 

 

通常ベルト帯の内側に入ったプリントを、帯を外してひっくり返し表に出し、ベルトループを表側に付け直し。

また通常裏側にあるロックを表に出すことにより、普通に考えた時に裏返していると錯覚。

一見した時は、視覚的に頭の整理がつかないかと。

そんな違和感をデザインとして製作しました。

しかも、着用する時はシンプルなアイテムとしてコーディネイトできると思います。

 

■ “INSIDE OUT” WORK SHORTS

COLOR / KHAKI , BLACK

PRICE / ¥13,000 +tax

 

 

老舗ワークブランドの世界中から愛されるモデルをBOW WOW からのリスペクトから成るリメイクアイテムです。

一度は目にしてきたモデルかと思うのですが、BOW WOWの味付けにより通常モデルとは異なった「モノの良さ」を体現できるかと。

 

以下の写真から。

 

 

 

 

使用されるベースモデルのパンツは既製の40インチオーバーサイズのショーツを使用。

 

 

 

 

元の使用するビッグインチパンツの前後を中央にて、ウェストとワタリの寸法を考え裁断、そしてロック。

返しを入れて縫い直し。

ここが所謂インサイドアウトともなるBOW WOWのギミック。

 

 

 

パンツの後ろ部分には本来のポケット位置を完全に縫い被せ、ポケット自体の位置を下へとスライドさせた位置に再メイク。

そうする事により、本来の袋布が表に出るギミック。

袋布の配色もインパクト大。

 

端的に言いいますと、通常のパンツより、デザインの為の工程作業を積み重ねた渾身の1本。

 

様々なアーティストから愛され、変わらず愛され続けられる、ベースとなったワークショーツ。

アメリカの歴史と共に永遠のものとなったパンツです。

この生地からなる完成されたシルエットは独特で、唯一無二。

この雰囲気は残し、デザインを考えたので、普通のショーツにはない雰囲気を持てたかと。

 

 

 

 

 

デザイナー自身も愛するこのアイテムにBOW WOW のフィロソフィーを注入したリメイクアイテム。

ファッションにカルチャーを感じ、歴史あるものにリスペクトを込めて、新たな形としてリリース。

 

このシルエットは、アメリカのベーシック。

日本では未体験の人も多いはず。

他のショーツで満足している人も、是非一度お試しください。

 

 

 

[BOW WOW]  “INSIDE OUT” WORK SHORTS は間もなく正式にリリースのアナウンスが出来る事と思いますので今しばらくお待ちくださいませ。

 

そして、こちらの着用しているTシャツは、、、また後日に。

 

 

 

 

 

C30 – hirama

 

C30

14:00-20:00  Wednesday closed

東京都渋谷区神宮前3-27-9

03-6384-5811

mail : info@c30-bowwow.online

C30 Online Store

C30 Instagram

RELATED