2020.08.02

【SAVEGE ! × MURO × NEW JACK BOOGIE】

昨日のブログにてご紹介させて頂きましたナツカさんのブランド「NEW JACK BOOGIE」。

実は当店で販売する機会を設けさせて頂く事となりました。

 

 

「NEW JACK BOOGIE」のおさらいを、、、

 

 

■■■ “ミリタリー”の生き抜くために作られた生地を毎日使用するバッグに落とし込む。
本物の米軍納入生地メーカー製、実物未使用、または復刻の生地を採用。

また、特殊素材や、アフリカの民族生地や旅した土地で見つけた染めの生地などもスポットで登場します。

糸、マジックテープにはMil.spec又はMil.spec復刻のものを基本的に使用。

毎日を生き抜く私達に寄り添うサコッシュを。■■■

 

 

そしてこの度、実現したスペシャルコラボレーションは、

 

■ SAVAGE ! × MURO × NEW JACK BOOGIE sacoche bag

price / ¥10,000 + tax

 

photo by @newjackboogie_natsuka 

 

90年代、渋谷宇田川町にて今も尚、伝説として語り継がれるking of diggin’ なショップ『SAVAGE !』がありました。

MUROさんのお店として渋谷のアイコンになっていたセレクトショップは、幅広いセレクトでレコード、ミックステープ、アパレルなどMUROさん自らが全てセレクトしたもので溢れるカリスマショップとしてストリート界でも有名なセレクトショップ。

勿論、当店で取り扱いのあるMUROさんのお母様によるハンドメイドニットキャップブランド『RAME』も当時は凄まじく入手困難だった90年代を代表するアイコンショップ。

 

今回実現したコラボレーションは当時、『SAVAGE !』のフィッティングルームにて使用していたカーテンをそのまま使用し、それをハンドメイドにてNEW JACK BOGGIEナツカさんが作り上げるという何とも超豪華コラボアイテムがリリースになります。

 

こちらのカーテンは当時使用していたという事もあり、当時のダメージや擦れなどがあり個体差のあるリメイクアイテムになります。

こちらの柄はMUROさんを語るには代表的なパターンと言っても過言ではないくらいの中のヒトツ。

7inchレコードに使用する際に使用するアダプターをデザインに入れ数々のアイテムにも使用されリリース、ERIC HAZE × MURO × CARHARTT ジャケットなどにも使用されるなどなど。

生地が同じなのかまでは不明ですが、柄のパターンは全くの同デザインを今回のコラボには使用しております。

 

 

photo by @dj_muro

 

12inchレコードサイズが程よく入る大きさに設定されレコードも約20枚ほど収納出来るくらいのマチ付き。

言わずもがな、デイリーユースには最適なサイズ感です。

 

 

 

 

 

また特別仕様として付属するパーツには当時カーテンレールとして使用していたものをそのまま引用し、キーホルダーを付けれるディテールに。

 

また別売りアイテムとして、同素材を使用した缶バッジの販売もございます。

 

 

price / ¥1,000 + tax (アソートにて2個1セット)

 

 

全てがスペシャルな要素しかありませんが、C30では極少量生産の中、販売する運びとなりました。

 

発売日、販売方法に関しましては後日アナウンスさせて頂きたいと思います。

 

 

 

またこちらのアイテムの他に、同日販売されますアイテムもございますのでまたそちらのご案内は後日させて頂きます。

 

 

「part.1 アイテム」 SAVAGE ! × MURO × NEW JACK BOOGIE サコッシュ /  SAVAGE ! × MURO × NEW JACK BOOGIE 缶バッジ

part.2 へ続く。。。

 

 

C30 – hirama

 

C30

14:00-20:00  Wednesday closed

東京都渋谷区神宮前3-27-9

03-6384-5811

mail : info@c30-bowwow.online

C30 Online Store

C30 Instagram

RELATED