2020.07.14

【Roots of “RECOGNIZE”】

まずはイベント期日よりご案内です。

 

 

【Roots of  “RECOGNIZE”】

7/18 (土) 12:00 ~

at C30 店頭にて販売スタート

・item / vtg RAP TEE 、OLD RAP CASETTE TAPES …etc

 

 

 

今週末からスタートします店頭イベント【Roots of “RECOGNIZE”】。

当店「c30」は『BOW WOW (バウワウ)』のフラッグシップストアとして昨年のオープン以来活動をしてきましたが、先日より新たな活動としまして今シーズンよりスタートした”MURO”さんをディレクター、デザイナーに迎えた新ブランド『RECOGNIZE (レコグナイズ)』のフラッグシップストアとしても今後は活動していく事となりました。

過去にも”MURO”さんの魅力や活動についてもブログに記載してきましたので、ブログのアーカイブを是非ご覧下さいませ。

新しく発足された『RECOGNIZE』は、今までのMUROさんのキャリアは勿論の事ながら、また2000年を超えてからの新たなアプローチとして服という中での表現を如何に追及しているかが伺えるブランドになっております。

デザインするにあたりバックボーンにはMUROさんの「KING OF DIGGIN’」と称される所以が詰め込まれたアイテムばかり。

知れば知るほど奥深くの「音」に自然と興味が湧いてくる事でしょう。

 

C30では、その『RECOGNIZE』を取り扱うに至り当店ならではの角度で「音」を「服」で表現するブランドのバックボーンとは何か?当店の柱のヒトツでもあるヴィンテージラップTシャツ、ラップカセットテープと共に『RECOGNIZE』のルーツやバックボーンを辿って、よりヒップホップに触れ「音」を身に纏う事の楽しさ、ヒップホップという音楽を体感し少しでも興味をお持ち頂ければ、、、という願いのもとこの度のイベント企画の成り立ちではあります。

 

いつもは素通りしていた音や服が、何かをきっかけに好きになる、、、そんな事がC30を通じて提案出来ていれば嬉しいと思います。

イベントスタートは7/18 (土) からとなりますが商品数には限りがございますので、タイミングを見て終了する事も十分に考えられますので予めご了承くださいませ。

 

それでは当日から店頭に並ぶ商品のご紹介です。

アイテムと共にご紹介するアーティストの楽曲も是非ご視聴なさってみて下さい。

より深みと歴史を感じて頂けるはずです。

 

 

■ NOTORIOUS B.I.G. – MEMORIAL TEE 90s
NOTORIOUS B.I.G. 追悼TEE。このTシャツは、ビギー本人が運営していたブランドBROOKLYN MINTの旧タグが付くBYSTORM ENTERTAINMENTレーベルオフィシャル品。
97年、25歳の若さで射殺された彼は、TUPACに並ぶ本物のラッパーであり、東西ヒップホップ抗争の犠牲者。FAITH EVANSの夫であり、愛人にLIL KIMと、CHARLI BARTIMOREという巨漢の紳士。名曲が多すぎて、全曲聞いてほしいほど。

 

 

 

■ TUPAC SHAKUR – TUPAC TEE 90s

ラッパーであり、俳優の TUPAC SHAKURは伝説のラッパー。友人マイクタイソンの試合観戦後、25歳の若さで射殺された東西ヒップホップ抗争の犠牲者。ディディと、ビギーの犯行との噂が大きく広がったが、ギャング同士の抗争という説が今は有力。現在は大体の権利をEMINEMが持っている。

 

 

■ ICE CUBE – KILL AT WILL TEE 90s
ICE CUBEが、N.W.A脱退後に2枚続けてリリースし、大成功したアルバムの二枚目のKILL AT WILL (’91)。DR.DREのプロデュースする楽曲とは違った、THE PUBLIC ENEMYのBOMB SQUADによる楽曲が冴えわたった好例。JACKIN’ FOR BEATSは、ZEEBRAさんを代表する名曲JACKIN’ 4 BEATSの元ネタ。
■ STOP THE VIOLENCE MOVEMENT – SELF DISTRUCTION TEE  80s
89年、KRS-ONEを中心にヒップホップコミュニティーの反暴力を唱えた楽曲は、ビルボードのラップチャート10週連続1位を記録。STOP THE VIOLENCE MOVEMENTのユニットメンバーは、KRS-ONE, D-NICE, MS.MELODIE, STETSASONIC, KOOL MOE DEE, MC LYTE, DOUG E FRESH, JUST-ICE, HEAVY D, PUBLIC ENEMYという、とんでもない布陣。これを逃せば二度と手に入らない意味あるTシャツでしょう。
2000年に入ってもBUSTA RHYMES, JAY ROCK等が入って活動は受け継がれています。
■ DOG POUND – DEATH ROW RECORDS TEE 90s
DEATH ROW RECORDS全盛期のアーティストといえば、DR.DRE、2PAC、SNOOP DOGG、そしてTHA DOGG POUND。次から次にプラチナルバムを量産。ドッグパウンドのメンバーは、スヌープドッグの従兄弟ダズディリンジャーと、クラプトによる最強タッグ。背面には、シュグナイトのレーベルロゴが鎮座。ドッグパウンドのTシャツは見た事がない人も多い気がします。
■ COOLIO – IT TAKES A THIEF TEE 90s
コンプトン出身のTOMMY BOY所属Gファンク代表。FANTASTIC VOYAGE、GANGSTA’S PARADISE、1,2,3,4、代表曲多数。甘酸っぱい青春を思い出す楽曲は、新しいGファンクの方向性を感じてならなかった。
■ EMINEM – HI! MY NAME IS MARSHALL B MATHERS Ⅲ TEE
パーティーなどで名刺代わりに使われるステッカーは、グラフィティーアートの定番。そんなステッカーデザインを、エミネムの曲『Hi! MY NAME IS』に換え、 EMINEMの本名『マーシャル・ブルース・マザーズ3世』のサイン。お洒落なお気に入りアイテムです。Dr.DREに生み出されたエミネムは、累計2億2000万枚を売った史上最も売れたアーティスト。白人代表の歴史に名を残すラッパー。
今回のブログではここまで。
C30 Instagramの方では商品投稿と共にラップカセットのご紹介もさせて頂いておりますので合わせてチェックなさってくださいませ。
また後日、フレッシュアイテムをご案内したいと思います。

C30 – hirama

 

C30

14:00-20:00  Wednesday closed

東京都渋谷区神宮前3-27-9

03-6384-5811

mail : info@c30-bowwow.online

C30 Online Store

C30 Instagram

RELATED