2019.08.26

1st DELIVERY — START

【 BOW WOW ’19 FW COLLECTION 】

▶▶▶ 1st DELIVERY START

 

❝ LUNCH ❞ series
BOW WOW のブランドの由来でもあり、80Sに活躍していたニューウェイブバンドのデビューシングルジャケットからのインスパイア。
元来の19世紀の絵画は何かと話題にもなり、今もなおこの絵画をオマージュした作品などがでるなど後世に確実に語り継がれている作品である。
このアーティストに対してもリスペクトが止む事はなく、BOW WOWにとっても指針となる絵画作品でもあると同時に今シーズンを象徴するヒトツであることは間違いない。
❝ MULTI ❞ series
世界中で愛されているビッグネームのロックバンドへ捧げるかのようなオマージュ作品。
しみなく全面にプリントをデザイン配置した渾身の1枚。
ヴィンテージさながらのクラックプリントの技術の高さは胸を躍らせる。
❝ TITS ❞ series
「MARDI GRAS」、、、元々は宗教的な祝賀のために行われていたものではあるが、今では宗教色も無くなりパレードや音楽祭などのお祭り的なものとして開催されリオのカーニバル規模でのお祭りが主要である。
ヴィンテージTEEでも見かけるこちらのネタは、今は逆にこの時代には新鮮に感じて見えるのではないでしょうか。
日本でも開催してほしいという願いとエンターテイメントを追求した1枚。
❝ BOWNICA ❞ series
反戦絵画の中で最も有名な壁画アート作品からのインスピレーション。
メッセージ性の強さから過去にも様々なアーティストなどが使用してきた作品をBOW WOWの解釈でメイキング。
オリジナルのモノトーン配色の非情さや冷酷さをも感じ取れる作品を、こちらでは逆の解釈で絵画の中で繰り広げられるエンターテイメント性を感じ取って頂きたい。
今回リリースされた❝MULTI❞シリーズにもリンクしたアーティストをグラフィックに見立て世界中で愛される作品になって欲しいと言ったメッセージにも見える。
また、色んなアーティストが使用してきた事からいかに影響力のあった作品だったかも再確認できる「温故知新」な1枚でもある。

 

 

いよいよ今シーズンの立ち上げを迎えました。

直後より、お問合せを頂き誠に嬉しい限りでございます。

中でも今年のフェス出演でのアーティストのインスパイアデザインの関連アイテムは反響がやはり多い印象です。

今シーズンは豪華な方たちを迎えてシーズンビジュアルを作りましたので、そちらも合わせて今後も「BOW WOW ’19 FW COLLECTION」をお楽しみ下さいませ。

今回のモデルは何と偶然にも今月、当店「C30」も掲載して頂いている『GRIND』の表紙を飾っているFERDIA氏なんです。

是非、合わせてチェックなさってみて下さい。

 

 

【C30】

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-9 森田ビル1F

TEL : 03-6384-5811

 

MAIL : info@c30-bowwow.com

Instagram : BOW WOW @bowwow__official  / C30 @c30_tokyo

Official HP : BOW WOW http://bowwow.tokyo/ / C30 http://c30-bowwow.com/

 

 

 

※商品のリースなどに関しましては直接店舗へお電話などでのご連絡、またはメールにてお問い合わせ下さいませ。

RELATED