2021.01.28

KODP IKE JACKET

前回のブログに引き続きRECOGNIZE 21SS COLLECTIONの「KING  OF DIGGIN PATCH」シリーズのラストご紹介アイテム。

 

“KING OF DIGGIN PATCH” IKE JACKET

COLOR / BLACK

PRICE / ¥26,000

 

 

MURO氏が過去にリリースしてきたリスナーの心を突き動かすミックステープの数々、日本のヒップホップを牽引した初期名作ジャケットと、DJ MURO氏が愛用するターンテーブルの樽屋カートリッジを搭載したトーンアーム、 7インチレコードを示す45RPMの「45」、それぞれをサガラ刺繍ワッペンにてデザイン。
7INCHレコードを愛するMURO氏の「I ♡ 45’s」はチェーンステッチにて表現。ワークジャケットをベースにしたデザインジャケットには一際デザインが映える。スタッフジャケットやチームジャケットを彷彿させるかの様な佇まいは圧巻のジャケット。

ベースに採用した型は、1940年代初頭にはアメリカ不変のジャケットとして完成を迎えたアイゼンハワージャケット(EISENHOWER JACKET)、またの名をアイクジャケット(“IKE” JACKET)をベースに作られたワークジャケットベース。

近年では、カニエウェストが着用した事でも注目されたジャケットのひとつでもあります。

 

アイゼンハワージャケットは、アメリカの軍服として考案され、第二次世界大戦中にはたドワイト・D・”アイク”・アイゼンハワー将軍の提案に従ってデザインされ、彼自身もこよなく愛用したことからこの名称となり、デザイン性や実用性を兼ね備えたジャケットは今も尚、色あせる事のない普遍性を感じ取れるもの。

 

 

 

 

STADIUM JACKET同様に、MUROさんと言えばな代表作や使用する樽屋カートリッジを搭載したトーンアームをワッペンにてデザインされウェアに落とし込まれております。

 

 

 

 

 

7INCHレコードを愛するMUROさんの「I ♡ 45’s」はチェーンステッチにて表現しスリーブ部分に鎮座しております。

 

 

MUROさんのこのミックスを聴けば尚ですが、袖を通すたびに高揚感が増すジャケットではないでしょうか。

 

 

そして更にこちらのジャケットの嬉しいところは、ジップの引手部分に付属するサイコロ型のチャーム。

こちらは、タイプは2種類でアソートにて付属となります。

このアイデアもRECOGNIZEならではアイデア。取り外してキーホルダーとしてお使いになっても宜しいですね。

 

 

 

「音」を「ファッション」に昇華し、今の時代にアウトプットする。。。アイデアが詰まりまくったシリーズは今回リリースとなる「KING OF DIGGIN PATCH」シリーズ。

 

リリースは間近です、楽しみにお待ち頂ければと思います。

 

※既にお問い合わせを多数頂戴しておりますので、事前にご質問などリクエストなどございましたらお気軽にInstagramのDMや、お電話にてお問合せ下さいませ。

 

 

 

 

 

C30 – STAFF / Hirama

 

『C30』

OPEN /  14:00-20:00

週末、祝祭日 / 13:00-20:00

定休日 / 水曜日

 

 

東京都渋谷区神宮前3-27-9

03-6384-5811

mail : info@c30-bowwow.online

C30 Online Store

C30 Instagram

RELATED