2020.06.06

BOW WOW “TWISTED” REMAKE DENIM PANTS

展示会で投稿が開いてしまいました。

また書き始めるので、チェックお願いします。

 

先日発売で話題を呼びましたBOW WOW の C30一周年記念リメイクデニムパンツ。

即完売という反響、凄く嬉しいことです。

早くから来店いただいた方々、お問い合わせいただいた方々、有難うございます!

 

続きまして、リメイクデニムパンツの新型が近く発売となりますので、御紹介させてください。

先日のデニムパンツを買えなかった方々も、是非チェックお願いします。

ボディーは同じですが、刺繍に2種の展開がありまして、どちらも拘りのアイテムです。

 

『grunge is dead』刺繍

 

『”ROMEO & JULIET”』刺繍

 

 

共通のパンツ仕様を御紹介。

コインポケットを脇接ぎを跨いで左脇に移動。

リベットは加工を施し、ベースボディー同様に使い古した表情にしています。

 

膝下でカット、膝下の内側シームをフロント中央へ。

この時、レングスを全て同じにするよう調整しています。

 

裾は解いて巻縫いを解いた際のアタリを強調。

裾口は解れた表情をそのままに。

 

ヒップを無理やり若干摘まんでシルエットの調整。

 

バックポケットは一度外して、色の濃い部分を表に出して付け直し。

 

これらの工程だけでも素敵なリメイクになれているはず。

ウェストは全本数、共通で製作しています。

大きな人も、細い人も大抵の人が着用できるサイズ感。

 

続いて拘りの刺繍について。

 

まず、『grunge is dead』刺繍。

90年代、自分の若かりし頃もカートに魅了され『grunge is dead』プリントのブート T シャツを探して着ていました。

カート着用に限りなく似た字体のプリントを探した思い出が、今回の企画を更に良いモノへ向かわせた気がしてなりません。

赤ちゃんとアクビをしたカートのTシャツにパジャマ。

 

“grunge is dead” 刺繍

刺繍糸のツナギを残し、刺繍を単語の途中で止めたりして、デザインを強調。

切りたい人は切ってしまっても面白い表情になると思います。

 

続いて職人技も光る入魂アイテム

是非、ご覧いただきたいです。

“ROMEO & JULIET” 刺繍

映画『ロミオ&ジュリエット』のディカプリオのハワイアンシャツはチャック済みでしょうか?

色んなタイプのイケているハワイアンだらけ。

アメリカ製だけじゃないのが、更にセンスの良さを感じます。

その中でもディカプリオ着用の一番好きな柄

 

この柄をイメージし、ヨコ振り刺繍を職人さんにお願いしました。

剣の刺さったハートに、ひまわりなどの花。

一点一点フリーハンドで刺繍していますので、ハンド特有の表情も素敵です。

ジャガード刺繍との大きな違いは、針を落とす距離が極端に長くとれるところ。

ジャガード刺繍機には出せない絶対的なオーラが出ます。

 

こちら2型の発売は、明日が当店の発売日となります。

 

6/7 (日) 12:00 ~ ON SALE

C30 店頭 & オンラインストア同時発売となります。

是非、チェックをしてみて下さい。

 

 

C30

権守

 

C30

14:00-20:00  Wednesday closed

東京都渋谷区神宮前3-27-9

03-6384-5811

mail : info@c30-bowwow.online

C30 Online Store

C30 Instagram

 

RELATED