2020.05.28

C30 1st ANNIVERSARY ITEM REMAKE DENIM PANTS

当店 C30 一周年記念アイテムとして、BOW WOW のリメイクデニムパンツを作りました。

正直、コロナ期間中に一周年を迎えてしまい、発表をいつにするか迷っているところでした。

少し過ぎましたが、ご紹介させてください。

いつも来てくれる仲間や、常連さん達もイメージした初めての企画。

デザインを考えていて、色々な人の顔が浮かぶのもまた楽しい企画でした。

 

今回は、店舗スタッフと一緒に作りたいとDIYな部分もありで考えたリメイクもの。

この企画に向けて、今となっては集めるのが本当に難しい USA 製デニムパンツボディーを頑張って集めました。

 

まずは着用画像。

 

 

“DRIPPING” REMAKE DENIM PANTS

 

背面

 

まずは裾の解き。

解いた後にワンウォッシュ天日。

着古された部分を解いた事による斜行のアタリと、解けた糸が凄く雰囲気を持ちます。

その後に解体。

今回自分たちの手で作業する部分の割合を増やしたく、解体作業は自分たちで。

解体が想像以上に、なかなか大変なんです。

元ボディーの色落ち具合も選んで用意しましたので、良い雰囲気のデニムパンツだらけ。

注意して解かなければ破れがでてしまいますので慎重に。

もちろんパンツは一本一本違った雰囲気です。

 

解体後のペンキドリップ。

通常考える白よりも真っ白にしたC30の店内をイメージし、真っ白な白ペンキでドリップ。

その白ペンキも濃淡を付けた2種にて行う事により、拘りの表情に。

ここは、かなり雰囲気を左右するポイントかと。

 

 

膝下カットしてから、ひねってドッキング。

元々色々なレングスがありますが、この部分で股下寸を調整していますので全員対応総丈。

内側シームの2色使い二本針巻縫い部分をフロントに持ってきていますので、アクセントになっています。

 

背面

 

バックポケットは、デニムパンツリメイクの代表的デザインになっています。

一度外して、ずらして付け直し。

色落ちのないポケット内側部分との濃淡が、リメイクという事を強調。

永遠に受け継がれるディティールかと。

 

実は野暮ったいと思っているベースにしたボディーの形。

年代によって違いますが、実は自分は若干苦手。

でも、このボディーに愛を感じる自分は昔から最低でも ウェスト38インチ 以上を履いています。

それを絞って履いてがナイスと。

しかし、今回は自分だけが履くわけではないので考えました。

ヒップの少し下を強引に縫い込む。

かなり気に入った意外とシャープなシルエットに

この違和感ある見た目も◎

 

パンツ一本に沢山のデザインをしていますが、なんにでも合わせられるくらいのデザインに出来たかと思います。

色落ち感、サイズともに色々ありますので、コロナ落ち着き後、是非ご覧ください。

店頭に来れない方には色々な画像を送らせていただく事も出来ますので問い合わせでも是非。

 

¥16,000円 (+tax)

 

発売は、5/30 (土) 12:00 ~ とさせて頂きます。

オンラインストアの方でも同時刻より販売開始となりますので店頭へお越しになれないお客様はそちらの方からチェックなさってみて下さい。

今回のアニバーサリーアイテムは数量に限りがございますのでご理解頂きます様、宜しくお願い致します。

 

 

 

C30

権守

 

C30

14:00-20:00  Wednesday closed

東京都渋谷区神宮前3-27-9

03-6384-5811

mail : info@c30-bowwow.online

C30 Online Store

C30 Instagram

 

RELATED